アクセス解析の活用術

迷うくらいならやってみる

サイトのアクセス解析はした方がいいのだろうけれど、なかなか着手するまでには至らないという人は意外と多いものです。
やってみたところでサイトの改善には影響しないだろうと考えたり、やってみたいという気持ちはあるものの難しそうで少し敬遠してしまったり、ホームページのアクセス解析をしない理由は様々です。

しかし最近ではあまり知識が豊富にはなくとも簡単にできるツールが色々な所で提供されています。
忍者ツールズのサービスの一つである忍者アクセス解析や、エーステクノロジーが提供しているエースアナライザーなどは、初心者にもやり易いのではないでしょうか。

どのページが好んで見られているのか、反対にどのページが見てもらえなかったりすぐに他サイトへ離れていってしまったりするのか、解析結果によってわかる事は多くあります。
そしてその分析結果をどう使うかも様々なのです。

サイトを訪れてくれる人はパソコンさえあれば閲覧が可能です。
たとえサイト管理者や製作者であっても、画面越しに訪問者の事を理解できるはずは勿論ありません。
けれどそんな中でアクセス解析などの解析ツールは、数字によって相手の情報を与えてくれのです。

多くの小売店は購入されていく商品の統計を取り、あらゆる面から売上向上のための分析を行います。
それはもちろん全体的な売り上げを伸ばすために行われている事ですが、ウェブサイトのアクセス解析もそれと考え方は同様です。
無料で提供されている解析ツールを試しに使ってみてはいかがでしょうか。
サイト運営のために、見えてくるものがあるはずです。